FRONTIER SYSTEMTOP製品案内
節電対策、省電力化

電力使用量が急増する夏場へ向け、大規模停電を引き起こさないためにも家庭や企業、

地域社会が一丸となった取り組みが求められています。

 

・パソコンで節電

 デスクトップパソコンより、消費電力がほぼ3分の1のノートパソコンを使う。

     →いざという時の停電にも、内蔵バッテリーで作業を続けられます。

    

・省エネ照明機器

白熱電球を利用している場合は、なるべく消費電力の少ない、 電球型蛍光灯やLED電球に買換えましょう。

 既存の機器に取り換えるだけで使える「LED蛍光灯」の販売をしています。

     →電力使用量は、約半分。

・電気の 「見える化」

「見える化」によってリアルタイムに使用量のデータを取得します。

     →ここから得られた情報から「改善」が可能となります。

・デマンドコントロールシステムの導入

最大デマンドを抑制することで、電気の基本料金の低減につながります。

 お客様の設備状況に合わせた当社独自の自動制御システムの導入により、あらかじめ設定した目標値を超えないよう自動的に制御します。

     →インバーター制御、無駄に動いている機器の抑制など

詳しくは、ご相談ください。

 

TOP | 製品案内 | 会社案内 | NEWS | Copyright FRONTIER SYSTEM All Rights Reserved.